吉田建設株式会社
使用部材/組立使用基準
ビケ足場とは 様々な利点を持ち合わたビケ足場の特徴をご確認ください。
 
安全・簡単・経済的な足場です
昭和52年、わが国初のクサビ式足場を(株)大三機工商会で考案し、建築現場を美しい型で表現するという考えから「ビケ足場」と名付けられました。
以来、低層・中層の建物には安全で素早く設置できるビケ足場が多く使用されることになりました。

ビケ足場は低中層建築物まで幅広く使用できる優れた足場です。
クサビ部分を手ハンマーで打ち込むだけの、簡単の構造の開発によって組立時間を大幅に短縮し、同時に安全性も実現させた画期的な足場です。
ビケ足場の利点
1. 敷地の狭い場所に最適です。
2. 独自の足場作図方式によって、部材の拾い出し、正しい足場計画図が誰にでも簡単にできます。
3. クサビ方式により、組立・解体が簡単。二人の作業員で十分です。
4. 施工の作業時間が大幅に短縮。
5. 住宅一棟分の部材点数が従来の1/2。しかも運搬は一棟分わずか2t車1台で済みます。
6. 同じ部材で低中層用としても使用が可能です。
7. 時間の短縮、輸送費、人件費の低減で、大きな節約が期待できます。
Copyright (c)2000-2005 Yosidakensetu Corporation. All Rights Reserved.